【せんべろ】
有楽町駅をビックカメラのある側に出て、初めて気が付いたことがある。
目の前に大きな「せんべろ」の幟が立っていた。
「せんべろ」は今年の3月に、私はわざわざ葛飾区立石まで取材に行ったのだが、駅前の再開発で消えてしまっていた。それがなんと有楽町で見られるとは!

隣の看板には「ビールで乾杯!酎ハイ30分・飲み放題+おつまみ1品。これでたったの1000円(税込)」と書いてあった。酒を飲まない私だが、これなら本当の「せんべろ」だと思ったのである。「せんべろ」を知らない人のために。『1000円でベロベロになる』という意味である。

【せんべろの町を行く】・・・https://mushanavi.com/author/jiyujin/blog2/see/entry-22107.html


居酒屋「よもだ」(せんべろ)



【スクラップ&ビルド】
有楽町のビッグカメラの前に、大流行りのカフェがあった。
それが気が付いたら閉店していた。その内に隣のファッション関係の店も閉まった。
そして全ての店が閉まったので、近付いて見て来た。
なにも分からなかったので、ビル名でネットで検索してみた。

すると新有楽町ビルと有楽町ビルの2棟が建設から50年以上となり、建て替えをするらしい。私の年齢では「スクラップ・アンド・ビルド」と言ったが、いまはなんと言うのだろう?


閉店したカフェ(新有楽町ビル)



【節電チャレンジ】
私が住むマンションの電気は各自の判断だが、私は独立系電力会社の「JCOM(ジェイコム)」と契約している。昨年から2回目だが、「節電チャレンジ」というイベントがあり、私はそれに申し込んだ。

なかなか節電が出来ないが、家族には言わず1人で密かに頑張った。
その結果が知らされた。参加するだけで「1000円」、節電分が「124円」だった。
アマゾンのデジタルギフト券をプレゼントされたので、それにかなり加えて「さくらんぼ」を買った。


デジタル・ギフト券で買った「さくらんぼ」 



【晴海埠頭の跡地】
長く使われていた晴海埠頭客船ターミナルが使命を終り、東京国際クルーズターミナルに移った。しばらく建物を壊していたが、それも更地になった。その後、しばらくして工事が始まった。

情報によると、どうやら平屋の客船ターミナルが出来るらしい。
東京国際クルーズターミナルに、第2バースが完成するまでの間の臨時の施設らしい。それなら壊さずに、そのまま使えば良かったのではないか? 東京都のやることは、よく分からない。


 工事中の晴海埠頭客船ターミナル跡地



【青の通路】
南イタリアのカプリ島に「青の洞窟」という、有名な断崖絶壁にわずかに開いた海から入る洞窟があるそうだ。女房は行ったことがあるが、私は行ったことがない。
でも我が家の近くに「青の通路」がある。

マンションの1階部分にあり、反対側に抜ける通路である。途中に駐輪場がある。
たまにここを通ることがあるが、なぜ青い照明なのか理由が分からない。
でもここを歩くと、心が落ち着くことは間違いない。



【カラクリ櫓】
人形町へ用事があり、出掛けて行った。
折角来たのだからと、「カラクリ櫓」の動画を撮影しようと考えた。
ところが2基ある内の交差点に近い方は、地下鉄「日比谷線」の駅の工事で撤去されていた。仕方ないので、水天宮に近い方の「カラクリ櫓」の撮影をすることにした。

そこに行ったその時に、係員らしき女性が櫓に貼り紙をした。そこには「調整中」と書いてあった。1時間おきに動く「カラクリ櫓」は音声が無く、時間も既定の2分からかなり短かく、2面の内の裏側の1面は動かなかった。(youtube あり)


【カラクリ櫓】



【カラクリ時計】
人形町の「カラクリ櫓」が駄目だったので、次に有楽町のマリオンある「カラクリ時計」の動画撮影に行った。ここも1時間おきに、カラクリが始まる。
私が家に帰る時に乗るバス停の真後ろにあるので、いつも見ている。
時間になり、見慣れた時計の蓋が上がって行った。

後ろから金色の鼓笛隊の人形が現れた。こちらは金管の音が出ている。
通り掛かった観光客も気が付いて、上を見上げている。
音楽のある町は「いいものだ!」。(youtube あり)


「カラクリ時計」(有楽町マリオン)



(おまけの話)【YOUTUBER(ユーチューバー)】
少し前から私はユーチューバーになり、気が付いたことがある。
以前はブログのために、投稿する写真を撮るのが趣味だった。
静止画は動画に比べると、撮影がかなり楽だと分ったのである。

ユーチューブを始めてから、無暗に動くものが気になるようになった。
そして動くものならなんでも、動画撮影をしたくなるから不思議だ。
動かないものだと、自分で動きたくなる。


「猫(2)」・・・https://www.youtube.com/watch?v=AutWlTozplg&t=5s



私は動画撮影をする時は、なるべく30秒前後になるようにしている。
30秒ではよく分からない映像は、2回に分けて撮影する。
音声も入れていないので、同じ画像がダラダラと10分も続いたら見る人も嫌になる。

私の動画は忙しい人の、ストレス解消のヒーリングになればいいなーと考えている。
でもそうなっているかどうかは、私には分からない。


「秋田犬の立体動画」・・・https://www.youtube.com/watch?v=K9GyZOkBm4M


ユーチューバーになって、金を稼ぐ人も増えて来ているようだ。
その為に自作自演の過激な映像を撮り、犯罪で逮捕される人もいる。
私の映像は基本的に人物は登場しないし、過激な映像は無い。

まして自分が出演することなど、全く考えていない。
YOUTUBEの仕様がどうなっているのか分からないが、私が死んだ後にも動画が残り続けるのだろう。それに耐える映像を撮りたいと願っている。

【彷徨えるオヤジ】・・・https://www.youtube.com/channel/UCKB6seF_qyzUL_NyUZhTeEw


「海王丸が入港」・・・https://www.youtube.com/watch?v=ON7DUQWz6UY


伊達季節移住のススメ 心の伊達市民 第一号

アクセス総数:1,411,115

北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。

コメント

  1. 青(Y)
    青(Y)
    返信

    いみじくも「なぜ青い照明なのか理由が分からない。でもここを歩くと、心が落ち着くことは間違いない。」とおっしゃる通り「青色」には「心落ち着かせる」ものがあるそうだ。
    JRの踏切の上方に青色の照明器が設置されている。それは精神に不安を覚えている人へ「ちょっと待って!一呼吸しましょう!こころ落ち着けましょう!」と暗示を掛ける効果が期待されるそうである。

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

心の伊達市民 第一号からの関連記事

伊達季節移住のススメ 心の伊達市民 第一号

アクセス総数:1,411,115

北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。

心の伊達市民 第一号のよく読まれている記事(直近期間)

心の伊達市民 第一号のカテゴリー

心の伊達市民 第一号のハッシュタグ

心の伊達市民 第一号のアーカイブ