以前の記事で、外部鉄骨階段の、主に修繕工事の話をしましたが、今回は様々な鉄骨階段を紹介します。




1枚目はギザギザに加工した鉄の桁に、木製のステップ。


屋内の階段で、よく用いられる組み合わせです。












これは、鉄骨の桁が真ん中一本で、スタイリッシュでクールな仕上がりの階段。


家の中すべてがブラック&ホワイトのモノトーンで、和室の畳もブラックというこだわりのお宅でした。












ここは、階段や踊り場の手摺を曲げて、直線的にならない仕上がりにしたお宅。


写真はありませんが、階段は、桁が無く壁からステップが独立して飛び出した拘りの階段でした。









住宅のスタイルも、時代とともに変化し、部屋同士をきっちり仕切らずオープンな広い空間を生かしたお宅が多くなり、階段も階段室でなく、部屋の中にあるケースが多く、個性があります。









設置後に、仕上がった状態を見る機会がなかなかないのが残念です。




OLYMPUS DIGITAL CAMERA







サイズもスタイルも、同じものは無い階段。


うまくおさめるのは簡単ではないですが、遣り甲斐と達成感を感じられる仕事でもあります。
 
 
今月も2箇所、きっちりおさめて達成感を味わいたいと思います。


きたのかじや フジテッコウ (有)藤鉄工  
 
 


かじやの「たわごと」 フジテッコウSolusのブログ

アクセス総数:498,915

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

フジテッコウSolusのブログからの関連記事

かじやの「たわごと」 フジテッコウSolusのブログ

アクセス総数:498,915

フジテッコウSolusのブログのよく読まれている記事(直近期間)

フジテッコウSolusのブログのカテゴリー

フジテッコウSolusのブログのハッシュタグ

フジテッコウSolusのブログのアーカイブ