同じ外国に複数回行くという事は、
その国の生きたれきしそのもの(現代史)を見て廻るという事。
もちろん過去の名所旧跡を廻るのは価値が有る。
しかし人と会い、会話し、
知らなかった我々に対する彼の地の人々の思いを知るという事は
ショッキングかつ本などでは味わえないものだ。
良い事もそうでない事も。

たぶん今の日本でモンゴルと言うと、
真っ先に思い付くのは大相撲だと思う。
白鵬や朝青龍や他の力士達。
次は遊牧民、ゲル、ゴビ砂漠等々。
エーデルワイスまで思い付く人はそういないだろう。

トルコのイスタンブールまで侵略(進軍⁇)したモンゴル。
先陣はギリシャあたりまで到達したそうだ。
あぶみを発明したおかげで槍を持つ手に力が入り、
世界最強の軍隊だったらしい。

この2000年紀は途切れる事無く、
どこかで紛争や戦争が行われてきた。

人が集団で暮らす限り争いは
避けられないものなのかも知れないが・・

長い間モンゴル旅行記をご愛読下さいまして、
ありがとうございました。
暫く年内は雑文が続きます~♫

正月からは染織(せんしよく)シリーズを開始する予定です。
このシリーズは何百回になるかは自分でもわかりません。

なるべく説教臭くならないように努めます。

染織の奥深さを是非とも知ってください・・・


それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,415

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

コメント

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

糸をつむぐようにからの関連記事

それでも人生は進んでいく 糸をつむぐように

アクセス総数:13,415

北海道室蘭市で生まれ育った無骨で頑固なオヤジですけど? 何か?
インスタでも覗いてケロ

糸をつむぐようにのよく読まれている記事(直近期間)

糸をつむぐようにのカテゴリー

糸をつむぐようにのハッシュタグ

糸をつむぐようにのアーカイブ