お知らせ・口コミ/人にやさしい介助法の勉強会(無料)のご案内 /伊達市室蘭市を含む西胆振のポータルサイトむしゃなび

むしゃなび
むしゃなびに参加する ツール


伊達市動作介助を考える会 からのお知らせ・口コミ
人にやさしい介助法の勉強会(無料)のご案内
掲載日:2012.06.19 [572]

「伊達市動作介助を考える会」からのお知らせです。 
 
あさっての開催なので大変恐縮ですが、今回の勉強会では総集編としてスライドを使って概論のお話しをすることになりました。 
私達が広めよう習得しようとしている介助法がどういうものなのかを知っていただくにはとても良い機会だと思っています。 
動画も使いながら、このような動きを引き出せればより快適に動くことができるといったお話しをしていきます。 
 
 
もしお時間のある方で興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひいらしてください。 
 
今回は誰でも参加OKとします(ただし、一般の方にはやや難しい言葉があるかもしれませんがご容赦ください) 
たくさんの方のご参加をお待ちしております。 
 
 
 
 内容  人にやさしい介助とはどういうものか(スライドによる講義) 
     7月からの伊達介助の年間計画のご案内 
  
 日時  平成24年6月21日(木)  
     18時30分から 19時50分まで 
     ★20:00には完全撤収します! 
     ★18:00受付 質問や実技リクエストお受けします 
 
 場所  サポートセンターひまわり 地域交流ホール 
     (伊達市松ヶ枝154-30 伊達IC 近く) 
 定員  なし 
 費用  無料
 
 
 
私達の勉強会でとりあげているのは「人本来の自然な動きを活かした介助法」です。専門職の方には「キネステティク」や「北欧式トランスファー」といった方がわかりやすいかもしれません。 
 
その無理のない動きを使えば、驚くほど相手のからだは軽く動かすことができるようになっていきます。 
そして、それは介助を受ける側にも負担が少なく、相手も徐々にお元気になっていくという点で強くお勧めしたいと思っています。 
 
 
身体が不自由になった方の動きを介助するテクニック。 
実は習得するには何度も何度も練習をする必要があるんです。 
 
でも、実際はマニュアルだけ教えられて行っている状況が多くて、 
素人さんよりは良いけれどまだまだ… という場面も多いし、 
行っている人が腰痛など身体を痛めて、中には退職してしまう人もいるという現実があります。 
 
この現状は介助を行う人にも、行われる人にとっても良くない! 
なんとかしたい!  
そんな思いで立ち上げた勉強会です。 
 
どんなことをやっているのか興味をもっていただければ、 
そしてこんな動かし方もあるんだ ということを知っていただければ幸いです。 
 
お待ちしております。 
 
 
事務局 島川弘美(均整きぃとす) 


◆ 掲載者情報 ◆
お問い合わせやご来店(ご来訪)の際には、「むしゃなびを見た」といっていただくと、お話がスムーズになります。
活動内容:動作介助の勉強会開催(実習中心) 市民向けセミナー・イベント開催
活動時間:18:00-19:50
活動日:毎月 第三木曜日
問い合わせ先:〒052-0014
北海道伊達市舟岡町351-12
伊達市動作介助を考える会
TEL: 0142-82-3288 FAX: 0142-82-3287
E-mail: datekaijyo@air.nifty.jp
ホームページ:http://datekaijyo.seesaa.net/

室蘭市、登別市、洞爺湖町などを含めた伊達市近郊の情報なら『むしゃなび』
Copyright © 2004-2017 株式会社アップデート All rights reserved.