高い場所に住んでいるのに、急に新宿の高い場所に行ってみたくなった。
そこで今回は「写真で見る新宿の屋上」である。

【新宿エルタワー】28階
ここは以前はよく行った。ニコンのサービス・ステーションがあるからだ。
23階にはハローワーク新宿(職業安定所)があり、そこへ行く人と同じエレベーターに乗るので「失業」と間違われないかと心配になる。

このビルは屋上には出られないので、ニコンのある28階のエレベーターホールから新宿駅西口方面を見ることになる。ここからは小田急ハルクの屋上が見える。天気の良い日は、遠くに東京スカイツリーも見える。
私はニコンカメラの修理と、フォトギャラリーを見る時に行くだけある。


正面奥に東京スカイツリーが見える(新宿エルタワー)



【NEWoMAN SHINJUKU】7階
この隣は長距離バス「バスタ新宿」があり、以前は時々、地方から上京するベトナム人実習生を出迎えに行った。次々と出発・到着するバスを見ると、『新幹線利用者ばかりじゃないのだ』ということが分かる。

「NEWoMAN」とは変な名前なので、調べてみたが書いてなかった。 多分、「新しい女性」の意味だろう。ネット情報では屋上は、会員制の菜園となっているので入れない。
7階から外へ出ると、ベンチでお弁当を食べている女性達がいた。
西側に行くと、新宿駅のレールが何本も見える。


 屋上から新宿駅が見える(NEWoMAN SHINJUKU)



【新宿NSビル】29階
このビルに展望室は無い。用事の無い人には来て欲しくないのだろう。
商業施設の屋上はほとんどの場合は入れるが、オフィスビルは展望室の無いところが多い。以前に夜景を撮影に行った時に、29階からのビルの眺めが良かった記憶がある。

そこで今回も29階に、エレベーターで上ってみた。
そこは高級そうなレストランが2軒だけで、北側のガラス越しに住友ビルが正面に見えた。


手前下は都庁、正面は住友ビル(新宿NSビル)



【野村ビル】50階
野村ビルは奇抜な形のビルで、完成した時はビックリした。
このビルの前が「安パック・バス旅行」の集合場所だったので、リアタイアしたての頃は何度か利用した。しかし私は今までに、一度も中に入ったことが無かった。

50階まで一気にエレベーターで上ると、1ヵ所だけ外が見える場所があった。
方向感覚が無くなり、見知ったビルも無いので、どちら方向の窓か分からなくなった。
多分、見えるのは西方向ではないかと思ったが・・・。


下に見える道路は青梅街道か?(野村ビル)



【東京都庁】45階(南展望室) <注> 第一、第三火曜日休み
私の会社は官公庁の仕事はしていなかったので、都庁に行く用事は無かった。
引退してから展望室があるのを知って、たまに行くようになった。

更に展望室にピアノが置かれてからは、時々、行くようになった。
今回はコロナ明けで、展望室は外国人観光客で溢れていた。
私と同じで、「外国人もみんな高いところが好きなんだなー」と思ったのである。


東京都庁から西の方向を見た光景



【新宿住友ビル】51階
このビルには、私は思い出がいっぱい詰まっている。
現役の時にこのビルの35階と36階に、私の会社の取引先があったからである。
ある時、その会社の部長が私に言った。『3階にミニスカートを穿いた、若い女性の技術者ばかりの床屋が出来た。今から行かないか?』。

その時、私は部長の言葉に驚いたが一緒に行って、それ以来、私の行き付けの店になった。その床屋は13年ほど前に閉店となり、今では私は有楽町にある本店に散髪に行っている。ビルの大リニューアル前は52階に広い展望室があったが、いまはそれも無くなってしまった。
また51階と52階はレストラン街となっていたが、今は2軒だけが営業中で残りは閉まったままであった。


52階からビルの中空部を見た(新宿住友ビル)



【伊勢丹新宿店】7階
以前はデパートの屋上は「子供の遊園地」と決っていた。
10円で乗れる木馬とか、金魚すくいなどもあったように思う。
私はなん十年ぶりかに、デパートの屋上に行ってみた。

そしてその変わりように驚いた。子供用の遊具は全く無く、緑の芝生が広がっていた。
この場所は商売には全く使っていないで、お客様の憩いの場所にしてある。
多くのデパートで屋上遊園地が止めになり、庭園になったのは1980年代の初めの頃らしい。 


 新宿伊勢丹の屋上庭園



(おまけの話)
【丸井イングリッシュ・ガーデン】9階
新宿丸井の屋上が「イングリッシュ・ガーデン」になっているのを知ったのは、いつのことだったろう? 多分、まだ10年は経っていないと思う。

その時はかなりの衝撃で、すぐに見に行った。
屋上庭園は「Q-COURT」と名付けられていて、「知る人ぞ知る」みたいな感じで、私が行ったひと昔前にはほとんど来ている人はいなかった。屋上庭園に行くにはエレベーターで8階まで行き、そこから階段を1階分上る。


ドアを開けて外へ出た風景



8階まで上がり階段を9階まで上がった。
そこまでは冷房が効いているが、ドアを開けたら熱風が吹き付けて来た。
この日の気温は30度を越えていた。暑いはずである。

庭園に入り緑のアーチの下に行く。そこからイングリッシュガーデンの入口が見えた。
右側の壁際にはイチジクが植えられていて、そろそろ食べごろとなっていた。


アーチの下から「イングリッシュ・ガーデン」が見える。



奥に進み、イングリッシュ・ガーデンに入ってみた。
こじんまりしたミニ・イングリッシュガーデンである。
手入れが行き届いていて美しいが、本場の規模と比べると少し侘しい。
庭園のベンチには4人くらいの人が来ていて、お弁当を食べていた。

この日は気温が30度もあり、屋上は太陽を遮るものが無いので熱中症が心配になる。
日影が無いので、弁当を食べるのも大変だろう。ここは春か秋が良いと思う。


 ミニサイズの「イングリッシュ・ガーデン」


伊達季節移住のススメ 心の伊達市民 第一号

アクセス総数:1,412,093

北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。

コメント

  1. Shinji
    Shinji
    返信

    かつて新宿住友ビル51、52階はレストラン街で、サラリーマン向けのランチメニューがひしめいていた。私も12時から1時の昼休み時間内に、隣の新宿三井ビルの49階から急いで隣のビルの51階にランチを食べに行ったものです。もう高層階のレストランの時代ではないのですね。

コメントを書く
お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス
(表示されません)

正しいメールアドレスを入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie

心の伊達市民 第一号からの関連記事

伊達季節移住のススメ 心の伊達市民 第一号

アクセス総数:1,412,093

北海道伊達市に2003年夏より毎年季節移住に来ていた東京出身のH氏。夏の間の3ヵ月間をトーヤレイクヒルG.C.のコテージに滞在していたが、ゴルフ場の閉鎖で滞在先を失う。それ以降は行く先が無く、都心で徘徊の毎日。

心の伊達市民 第一号のよく読まれている記事(直近期間)

心の伊達市民 第一号のカテゴリー

心の伊達市民 第一号のハッシュタグ

心の伊達市民 第一号のアーカイブ