お知らせ・口コミ/第2回伊達スロウな市場出品情報他!/伊達市室蘭市を含む西胆振のポータルサイトむしゃなび

むしゃなび
むしゃなびに参加する ツール


伊達スロウなマーケット実行委員会 からのお知らせ・口コミ
第2回伊達スロウな市場出品情報他!
掲載日:2007.09.06 [883]

 

おいしい地元食材!

 
出店者からの出品情報集まりだしました! 
すべて数量限定売り切れ御免です。 
 
<牧家ミルキングパーラー会場> 
 
野菜各種 
・ブロッコリー 
・じゃがいも 
・ぼちゃ 
・とうきび 
・ピーマン 
・皮ピーマン 
・南蛮2種 
・トマト 
・ニンニク 
・ミニトマト 
・万願寺とうがらし 
・きゅうり 
・たまねぎ 
・紫たまねぎ 
・花数種 
 
大滝産 
・ハスカップ 
・メロン 
・ゆうがお 
・かんろ 
・プラム 
・アイコ(トマト) 
・とうきび(生オーケイ) 
 
・落葉きのこ(採れだしました!!!) 
 
・朝とりしいたけ 
・やさいキムチ漬け各種 
 
その他では・・・ 
 
沖山シェフの特製パスタ・・あのシェフが腕を振るう! 
牧家チーズ 
白いプリン他 
 
田舎パン(くるみ/レーズン)・・・大滝産ライ麦使用 
夏の畑にありがとうパン・・・畑の野菜たちと豆乳を使用 
ブッターワーヘン・・・道産バターとてん菜糖の菓子パン 
幸せなミルクパン・・・牛乳100%こねた人気パン 
 
だて四季のスープ・・・ブイヨンからすべて手作り 
           大地の恵み贅沢スープ 
サッポロ樽生ビール 
ワインなど 
 
ふつーのミネラルウォーターなど 
ソフトドリンク類 
 
伊達てんぷら・・・知る人ぞ知る伊達産銘品 
 
ナンの高きびトマトソース添え・・伊達のトマトたっぷり 
トマトときびのスープ・・・伊達の野菜 
 
白いおしるこ・・・洞爺湖周辺の大福豆と牧家の牛乳 
 
クレープ・・・アロニア林檎煮とクリーム/チョコバナナ 
ナチュラルクッキー・・砂糖、たまご、バター不使用! 
たんぽぽコーヒー 
 
鶏ごぼうご飯・・・伊達産食材 
いなり寿司 
白玉だんご・・あんこ+白玉5個入り 
パン各種 
 
牧家牧場のソフトクリーム 
黄金豚のソーセージ 
黄金豚のホットドッグ・・伊達野菜使用 
 
<農園カフェ イコロ農園会場> 
 
メイン会場の牧家パーラーから歩いて15分。 
こちらではゆったりとスロウな時間を過ごせます。 
 
イコロ・コーンドーナツ・・・イコロとうきび使用 
ミニワッフル 
シソジュース 
ハーブティー 
 
芋掘り量り売り 
 
その他 
 

音楽を楽しむ!

 
完全アコースティックでいきます。 
会場のその辺でポロンと弾いています。 
 
すずきたかし& His Friendsさん 
サンポーニャの岡田さん(特別出演) 
沖山シェフさん 
柳瀬美保さん 
 
マンドリンクラブのみなさん 
 
他に演奏しにくるアコースティックな方、大歓迎!実行委員会まで0142-21-4161(ちなみにギャラでません・・・) 
 

牧場で楽しむ!

 
子牛がいますよ。 
昼前にはゲームイベントを予定しています。 
 

 
噴火湾を見下ろす高台の牧場、牧家ミルキングパーラーをメイン会場に農園カフェのイコロ農園とを景観を楽しみながらのウォーキングで行き来しながら、週末の半日をスロウにおいしくすごす市場。野菜の他、地産食材の品があります。数量限定のため、売り切れ御免です。  
9月9日(日) 
9:30−14:00 
メイン会場 牧家ミルキングパーラー 
第2会場  イコロ農園(農園カフェ) 
 
■駐車場はメイン会場の牧家パーラーにいらしてください。 
 
■メイン会場牧家パーラーからイコロ農園までは下りで約1kmの 
すばらしい道のりです。 
 
■メイン会場牧家パーラーとイコロ農園との間はシャトル車が走っています。 
 乗車には燃料費等経費(¥100程度)の寄付をお願いします。 
 
■数量限定の品が多いので売り切れについてはご容赦ください。 
 
■天候(雨/風)によって中止になることがあります。 
 
連絡先:スロうま実行委員会(株式会社アップデート内) 
    0142-21-4161 info@up-date.co.jp 
※天候により中止になることがあります・・・ 
 
フリーマッケット出店の方、募集しております!  
お問い合わせは 21-4161アップデート内、スロうま実行委員会まで 
 
<企画書その4> 
 
9月9日、日曜日。早朝から牧場にはさわやかな青空が広がりました。 
 
少しやかましいくらい鳥がおしゃべりをするなか、遠くからは牛の鳴き声も聞こえてきます。 
 
今日は2回目のスロウまーけっとです。 
 
メイン会場となる牧家のパーラー前は、朝早くから9時に始まる市場の準備が早くも始まっています。 
 
今回出店するお店は前回の倍の20店舗近く。1回目と同じように、旬のものを中心に、地元のおいしい食べ物のお店が中心ですが、今回は手作り品やフリーマーケットも出店されます。 
 
7時頃になると、出店者たちの車が、砂利道を一台ずつあがってくる音がし始めました。 
 
地元の野菜が並べられ、どこからかおいしそうな匂いが会場に漂いだす頃には、会場のお店もすっかり準備が整いました。 
ちょうど農作物の収穫が端境にはいるタイミングですが、なんとかいろいろな種類の野菜も集まりました。 
お店には、地元食材を使ったおいしいものが並びました。 
 
お店はパーラー建物前の中庭を囲んで軒を連ね、その下の段に来場者がゆったりと座ると草地が広がります。 
すぐそばにはフリマスペースがあり、子ども用衣類や手芸品などが広げられています。 
 
8時半を過ぎると、早くも1組目のお客さんが砂利道を車でのぼってきました。前回も来てくれたご年配のご夫婦です。 
笑顔を見せて車から降りてくるのが見えます。 
 
今回は1回目よりも広範に口コミをかけ、マスコミにもお願いして広報したので人はたくさん集まりそうです。 
前回と同じように、テレビ局のクルーもかけつけました。 
 
10時近くになると駐車場はかなり混みだしました。 
今回は駐車場整理係をつけて正解でした。 
親につれられてきた子どもたちは、車に降りるなり走って会場に向かってきます。 
 
この市場には、なくてはならないすずきたかしさんのバイオリンやギターの演奏がひびくなか、さわやかなマーケットは最高潮になりました。 
 
会場にはいろいろな食べ物のおいしい匂いが漂い、お客さんが思い思いの場所で楽しく食しています。 
子どもたちはあたりを走り回り、イコロ農園へと続く道に向かっていきます。 
 
砂利道を上って天ぷら油のシャトルバスが到着しました。 
このシャトルバスは第2会場のイコロ農園とを結ぶ天ぷら油で動く車です。油は牧家が作っているBDF(バイオディーゼル燃料)で、植物油の廃油を精製したものです。車から吐き出されるのは天ぷらを揚げたときのにおいなので、アイドリング時も気になりません。 
車からイコロ農園から来たお客さんが連れ立っておりてきました。 
 
牧家ミルキングパーラーからイコロ農園への道は、行きは下りで15分ほど、ゆっくりと、きらめく海を見下ろしながら、散策ができます。 
「こんなところが伊達にあったんだ」と話しながら、家族連れが歩いて行くのをテレビ局のクルーが取材しています。 
 
第2会場のイコロ農園は、歩いて来た人がゆっくりと休める「農園カフェ」となっています。 
ここの自慢のピザ釜では手作りのナンやピザなどが焼かれています。 
MOTOKOさんは農園のとうきびをつかったドーナッツを作って出してくれました。木村さんのおいしいケーキもすぐ売り切れそうです。 
 
中庭のカウンターには、冷えたイコロ農園産の「しそジュース」が用意され、何人かが座ってバーテンダーと話をしながらまったりとしています。 
 
イコロ農園はまさに「スロウな空間」ができています。 
ゆっくりと時間を過ごしたい人にはぴったりの場所です。 
 
芋掘りをしたご年配の女性が掘り出した芋の重量をはかりながら買っています。 
 
メイン会場の牧家ミルキングパーラーに歩いて帰るもよし、のぼりがつらい方は、燃料費の寄付をして天ぷら油のシャトルバスに乗るもよし。 
細い道には人が行き来するのが見えます。 
 
・・・・・ 
 
バイオリンがゆっくりとしたテンポで流れて来る頃には 
あれだけいたお客さんもすっかり消え、牧場あたりでちらほら見える家族連れのみとなりました。 
 
ほとんどが手作りなので数量が限定なのが残念です。 
モノによっては開店してから1時間たらずで売り切れたものもありました。 
 
お店の人たちが片付けをしながら談笑しています。 
自己申告で売上を計算して、1割が市場に寄付され、運営費にあてられます。 
午後3時にはすっかり片付けも終わり、一部の関係者たちは、イコロ農園に向かいました。これから夜まで飲み会のようです。 
 
こうして第2回目のスロウなマーケットは大盛況のうちに終わりました。次回は連休の中日、10月7日(日)の予定です。 

【 関連情報はこちらをごらん下さい 】

◆ 掲載者情報 ◆
お問い合わせやご来店(ご来訪)の際には、「むしゃなびを見た」といっていただくと、お話がスムーズになります。
活動内容:スロウなマーケット創出
作品等:スロウで楽しい時間を過ごせる市場(マーケット) 
活動時間:不定期
問い合わせ先:〒052-0022
北海道伊達市梅本町39-1伊達興信商事ビル3F アップデート内
伊達スロウなマーケット実行委員会
TEL: 0142-21-4161 FAX: 0142-21-4162
E-mail: daisukey@up-date.co.jp

室蘭市、登別市、洞爺湖町などを含めた伊達市近郊の情報なら『むしゃなび』
Copyright © 2004-2018 株式会社アップデート All rights reserved.